城とも募集:9668-0774-3035 下僕の隠れ里 デス!

こっそり参加中♪

よろしければポチお願いします(*´ェ`*)ノ
にほんブログ村

最近のコメント

2019年6月
« 4月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

くいものブログ

*著作権について*

『信長の野望 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーテクモゲームスに帰属します。 掲載している『信長の野望 Online』の著作物は、『信長の野望 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『信長の野望 Online』の有効なアカウントを所有しているユーザーが株式会社コーエーテクモゲームスから使用許諾を受けたものです。

広告

復帰して恐らくすぐに悩むこと。それは金策です。

付与石しか知らずに辞めていた人は、
その辺を歩いている人の装備をみて驚くかもしれません。
今は神秘石という、頭と胴にだけ付けれる石があるのです。

あんな装備が欲しい!

きっとそう思うのではないかと思います。(私は今でも思っています)
ですがお金が無ければ装備を買うことも出来ません。

……すみません。
金策といいながら、誰でも知ってそうな基本から始めさせて頂きます。
生産や採集も仕様が変わり、それで儲けようと思っても行き成りは難しいのです……
なのでここでは小銭程度から始めさせて下さい……

 

領国銀で稼ぐ

まず、各町の出入り口のどちらかにいる、評定衆補佐を探してみて下さい。
話しかけるとメニューが出ます。俸禄、を選んで下さい。

領国銀というものが貰えます。
1週間~2週間分まで貯めておけるので、忘れず貰っておきましょう。
エッ、貫じゃないの?なにこれ?と思う方は新星の章以前で辞めた方だと思われます。

これは紋所という装備品の強化にも使うので、使い過ぎは気をつけたいですが……
領国市というメニューから>御用堺市>材料を見る>
ここで、緋色の羽や領国産の羽と交換することが出来ます。

生産に使うアイテムで、足らない分を私もよく買います。
これを市で売ってみましょう。
少しは足しになるかと思います。

市司や屋敷案内人、町年寄どこ行った?と悩む人もいるかもしれません。
彼らは両替前に移動になりました。

NPCの場所が分かりにくければ、メニューから
助言>場所を尋ねる>
道場忍お綾がどこからともなく現れて教えてくれます。

以前は次の週の売り子を予約する形でしか雇えませんでしたが、
手数料300貫を払えば今週の売り子を直接雇う ことが出来るようになりました。

売り子を雇うときは町年寄>売り子を雇う で。
雇った後はもう一度話しかけて売り子を選ばないといけません。

売り子を選んだら売り子紹介状を持って屋敷へ。

昔はいちいち納屋に入れないと駄目でしたが、編集を選ぶと勝手に紹介状は納屋に入ります。便利になりましたね。

つい最近、売り物を出すときに相場も調べられるようになりました。

 

売りに出したら、次の週の領国銀を増額するために

おむすび を握って下さい。

材料は米500個と水500個、茶店で買えます。

生産貢献度というものがあるのですが、生産することで増えて
次の週、貢献領国銀が最大で1000貰えるのです。

ただ、イベントなどで国勢が凍結されている時は貢献度入らないので注意です。
次の週に忘れず俸禄の下の貢献俸禄というところから貰って下さいね。

※上の方法は2016/8/03に勇士の章にバージョンアップした際におにぎりでは貢献値が入らなくなってしまいました……

とりあえず領国銀の話はこの辺で。

 

知行の換金

 知行って覚えてますか。

2014年12月17日「覚醒の章」の導入で廃止されたコンテンツです。
もし、ある程度知行を育てていたのなら、貰える物があるのです。

まず、神社にいるNPC降神祈祷師から安土に飛んで下さい。
安土?何それ?飛べないよ?って方は

右京の神社にいるNPC“謎の女”より「天下布武異録・信長編の序章」を達成(スキップ可)しないと行けません。
各町に一番近いところにある茶屋の、裏にいる馬借から飛んでクリアして下さい。

 

安土に行けるようになったら、安土の真ん中らへんの四角い建物内にいるNPC稼業商の所へ。

知行関連・材料交換を選んで下さい。

上に現在の知行ポイントが出ます。
このポイントを使って生産に必要な材料やお金に交換出来ます。

お金にする場合は一週間に3万貫まで。材料の方が高ければ材料に買えるのも手です。

知行廃止時に貯まっていた知行銭も引き出しておきましょう。案外あるかもしれません。